PR
Search
Calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
New Entries
Recent Comment
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
国立市の市民活動の現場
0

    台風が去った日の自宅のベランダから西の空を見た。秩父の山から南アルプスが、右手には浅間から赤城が。いつもながら素晴らしい夕焼け。見ていて飽きない。

     

    今日は、国立市から招かれて、一橋大学の山田さん(山田哲也教授 教育社会学)とのコラボ。僕が基調のお話をして、山田さんがコメント。それから、国立で子ども支援をしている4団体が発表して、今度は僕と山田さんがコメントをするという、1時半から5時までの長丁場のフォーラム。

     

    多くの参加者を交えて、これからの社会形成の議論をしっかりやった。理論的には社会教育が中心だが、それにとどまらない。福祉の領域と教育の領域の重なりや連携が非常に重要だ。福祉の領域でできること教育の領域でできることはかなり重なる、ところがつながらない。一人ひとりの人から考えるとつながらなければならないのに、なぜ、制度ではつながらないのか。

     

    教育はユニバーサルで福祉はターゲットという従来の「常識」はもう時代遅れともいえる。社会のリアリティの方がはるかに進み、深刻化している。

     

    地域で活動している人たちの現場は行政と市民の連携を求めている。

    posted by: あおちゃん | - | 22:55 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
    スポンサーサイト
    0
      posted by: スポンサードリンク | - | 22:55 | - | - | - | - |









      この記事のトラックバックURL
      http://youthnet.jugem.jp/trackback/1062
      トラックバック