PR
Search
Calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>
New Entries
Recent Comment
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
長野の東御の新そば
0

        

         

     長野県佐久、望月の大沢酒造の「明鏡止水」のしぼりたて。大沢酒造とのお付き合いは長い。「信濃の語り部」は望月のコメや水で作った酒で、毎年、何本か送ってもらって飲んでいた。今回、地元の方でもなかなか手に入らない「明鏡止水」を飲んだ。本当にすっきりとした香りといいい、味わいといい名酒である。

     

     昨日は、佐久の東御市から招かれてお話に行った。市長始め教育長など大勢の方がおられたが、お昼は地元の人権団体の方たちにおにぎりと豚汁をごちそうになった。

     終わってから、20年来の友人で長野県の高校教師だったHさん宅でごちそうになった。迎えに来ていただいて、ご自宅で、手打ちのそばをいただいた。Hさんの持論は、「2・8そばが一番うまい」である。たしかに、そばは収穫して間もなく、香りといいつなぎ方といい、おいしいそばだった。料理も、僕が来るのでHさんが準備していただいた漬物や彼が自分で作っている作物を使った料理。あたたかくておいしかったです。

     

     酒は、大沢酒造の明鏡止水。ぼくも長野にはずいぶん通っているが、明鏡止水の生酒はほとんど飲んだことがない。すばらしい出来栄えでした。二人で、一升瓶を傾けながらゆっくり、孫の話や僕の仕事の話、いろいろ交換をして2時間お邪魔して、上田駅に向かった。人権団体の方と友人からリンゴをもらったが、さすがに重くて上田駅で購入した飯島屋のジャムと一緒に、自宅へ宅配に。

     

     ついたら、ルームに運びます。

     

     

     

     

     

    posted by: あおちゃん | - | 14:56 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
    スポンサーサイト
    0
      posted by: スポンサードリンク | - | 14:56 | - | - | - | - |









      この記事のトラックバックURL
      http://youthnet.jugem.jp/trackback/1073
      トラックバック